処女
ロストバージン・処女喪失までを無償でサポート

何度聞いても、嫌な気分になりました。
「どうして、いままでバージンだったの?」
--ほおっておいて下さい、何度のど元まで出かけたことでしょうか。

よく耳にする言葉で、何度となく傷ついてきたことでしょうか?
言うほうは何も考えないで聞いているのでしょうが…。
--少しくらいは空気を読めよ、何度となく涙目をこらえたことでしょうか。

ふてくされたり、怒るのは簡単です。
でも、そうすることで場の雰囲気が悪くなるのが嫌だから、苦笑いしていた。
相手にしないでいれば、「きっとネンネなんだぜ」とか言われる始末。
-処女で悪いですか、からかわれる要因にもならない。こんなオバカな人たちと関わりたくないと思った事は何度となくあります。

その反面、正直に告白します。
心の底では「エッチしてみたい」という願望もありました。

どんな感じなのだろう。
体験してみたい願望は今でもあります。
相手がいるいない別として好奇心でいっぱいです。

ロストバージン・処女喪失までを無償でサポート

どうして、いままでバージンだったのでしょう。
@捨てる相手がいなかった。
 周りには女性ばかりで男性との縁がなかった。
 処女を奪ってくれる男性がいなかった。
 エッチに対して臆病でいた。

A捨てようとしたがうまくいかなかった。
 いいムードになったのに彼も未経験で、先に進まなかった。
 想像以上に痛くて、もう二度と体験したくないと願った。
 エッチした時の状況を友達に話しそうなので、不安だった。

ロストバージンをしてしまえばもう心配は要りません。

Lost virgin 体験する
foot

Copyright (c) 2006-2018 ロストバージン.com All Rights Reserved.